出会い系サイトに潜む危険性とは!?

出会い系サイトには危険がたくさん。様々なポイントに注意して利用しましょう。 - 本当に相手が存在するか調べる3つのアイディア

本当に相手が存在するか調べる3つのアイディア

出会い系サイトを使っていると「それって本当にいる人なの?」と友達から言われることがあります。
果たしてその人が実在するか否かなんて言うのは実際会ってみないとわからないのですが、インターネット上でその人が本当にいるのかどうかを確認するにはどうしたらよいのでしょう。

近くに住んでいるなら天気を聞いてみる

もしもすごく近所とか、町内に住んでいると言っているならば天気を聞いてみることが一番です。
もっとも話している途中で突然天気を聞いたとしてもなんだか変だなと思われてしまいますから、あえて今は出先にいるとメールを送りそちらの天気はとでも聞けば良いのです。
あなたは家にいながら天気をチェックし、相手から送られてきた天気と照らし合わせるのです。
これはいつ雨が降るかわからないときに使える手です。

あえて方言で話してみる

方言は使い方を間違えなければ、その人が本当に地元の人であると言うことがわかります。
方言を使ったとしてもなかなか相手が本当にいるかどうかなんてことはわかりませんが、少なくともサクラや業者が方言を使うと何をどう考えてもおかしな方言を使ってくることがありますから意外とリトマス試験紙の役割を果たすのです。

昔話をする

地元に住んでいる人であれば昔の話を知っているはずです。
街中にはどのようなお店があったとか、学校にはこんなものがあったとか様々な昔話が出てくることでしょう。
昔話をすることによって多くの人は喜びますし、何より本当に相手が実在するかすぐにわかってしまいます。

ちょっとしたアイディアで調べる

業者にあなたは実在しますかと聞いても、いますよと答えられるのが関の山。
本当に調べたいとなったらこちらもアイディアをひねって調べてみるのです。

関連する記事

Copyright(C)2016出会い系サイトに潜む危険性とは!?All Rights Reserved.